大雨 東北と新潟の被害 各地で土砂崩れなど

今回の大雨で東北各地で被害が出ています。

秋田 小坂町 土砂崩れに巻き込まれるも車から男性脱出

警察によりますと、3日午前7時半ごろ、秋田県小坂町十和田湖にある国道103号と国道454号で道路脇の土砂が崩れ、乗用車と軽トラックが巻きこまれて動けなくなりました。

それぞれの車を運転していた女性と男性はいずれも自分で脱出し、けがはなかったということです。

警察が確認したところ、国道に崩れ出た土砂は長いところで幅50メートルにわたっているということです。

岩手 久慈や岩手町でのり面崩れる

大雨の影響で岩手県の久慈市や岩手町でのり面が崩れるなどの被害が出ています。

消防によりますと、岩手県久慈市畑田では午前9時ごろ住宅裏ののり面がおよそ5メートルほど崩れ、住宅の敷地内に流れ込みました。住んでいる人にけがはないということです。

また、岩手町によりますと、午前11時すぎ、町内の五日市地区で道路脇ののり面が崩れ、消防団などが対処にあたっているということです。

岩手 二戸で土砂崩れ

岩手県二戸市によりますと午前10時前、市内の金田一地区の下山井で土砂崩れが起きたということで、消防団などが出動して対応にあたっています。

また、岩手県一戸町によりますと、町内の西法寺地区では午前10時すぎに町道が冠水し、通行止めになっているということです。

新潟 村上 県道の路肩が崩れる

新潟県の村上地域振興局によりますと、この大雨で村上市朝日中野の県道の路肩が幅15メートルにわたって崩れました。

けがをした人はいないということです。

現場は道幅6メートルほどの道路で、県が復旧作業を続けています。