サッカー日本代表 伊東純也 仏1部リーグ スタッド・ランス移籍

サッカー日本代表の攻撃の軸を担う伊東純也選手がフランス1部リーグのスタッド・ランスに移籍することが決まりました。

29歳の伊東選手は抜群のスピードを生かしたドリブルや精度の高いクロスボールで得点に絡むことができる右サイドの選手で日本代表では通算36試合に出場して9得点をマークしています。

去年のアジア最終予選では日本選手史上最多に並ぶ4試合連続ゴールを挙げるなど日本の本大会出場に大きく貢献しました。

伊東選手は今シーズン途中までベルギー1部リーグのゲンクでプレーし、攻撃の中心選手として活躍しました。

そして、フランス1部のスタッド・ランスは29日、伊東選手と4年契約を結んだと発表しました。

フランス1部リーグでは日本代表の南野拓実選手も今シーズンからモナコでプレーしています。