安倍元首相 銃で撃たれる 海外でも速報

奈良市で演説をしていた安倍元総理大臣が銃で撃たれ、心肺停止の状態になっていることを受けて、海外メディアも速報で伝えています。

アメリカメディアは

アメリカの主要メディアも相次いで、速報で伝えていてCNNテレビは、NHKの報道の内容を伝えるとともに、銃を使った犯罪がアメリカに比べると少ない日本で、最も著名な政治家の1人である安倍氏が撃たれた、などと伝えています。
AP通信はNHKの報道を引用する形で、事件を速報する記事を世界に配信しています。

これまでのところ、アメリカ政府は事件について公式な反応を示していません。

ブリンケン米国務長官「深い悲しみ」

アメリカのブリンケン国務長官は訪問先のインドネシアで「日本の安倍元総理大臣の命を狙った事件のニュースに接し、深い悲しみを抱きとても心配している。私たちの思いや祈りは安倍氏やその家族そして日本の人たちとともにある」と述べました。

トランプ前大統領「極めて衝撃的な知らせ」

在任中、安倍元総理大臣と親交が深かったアメリカのトランプ前大統領は日本時間の午後2時前、ソーシャルメディアへの投稿で「真にすばらしい人物であり、指導者である安倍元総理大臣が銃撃を受け、とても深刻な状態にあるという極めて衝撃的な知らせが入ってきた。彼は私の、そしてアメリカにとっての真の友人だ。今回の事件は、彼を愛し、尊敬してきた日本の人々にとって深刻な痛手だ。シンゾーと彼の家族に祈りをささげている」としています。
アメリカのペンス前副大統領はツイッターに「安倍元総理大臣が銃撃されたことを知り、深く心を痛めている。安倍さんは日本のすぐれたリーダーであり、アメリカの揺るぎない盟友だ。私たちはこの真にすぐれた人物と彼の家族のために、多くの人々とともに祈りをささげている」と投稿しました。
アメリカの駐日大使を務めたハガティ上院議員はツイッターに「友人である安倍氏の無事を祈る。状況を注視している」と投稿しました。ハガティ氏は安倍政権時代の2017年からおよそ2年、駐日大使を務めていました。
アメリカのエマニュエル駐日大使は今回の事態を受けて声明を発表しました。
この中でエマニュエル大使は「安倍晋三元総理大臣の銃撃事件を受け、深い悲しみを覚えるとともに大きな衝撃を受けています。安倍さんは日本の優れた指導者であり、アメリカにとって揺るぎない盟友でもあります。アメリカ政府とアメリカ国民は 安倍さんのご無事を願うとともにご家族と日本の国民が安心できるよう祈っています」としています。

ヨーロッパは各国メディアが速報

このうちロイター通信はNHKの報道を引用する形で「安倍元総理大臣が倒れたとき銃声のような音が聞こえた」などと伝えています。

フランスのAFP通信は安倍元総理大臣がけがをしたと速報しました。

イギリスの公共放送BBCは「安倍元総理大臣がイベントの最中に撃たれた」と速報しました。

イギリス ジョンソン首相「心を痛めている」

また、イギリスのジョンソン首相は8日「安倍氏に対する卑劣な攻撃があったことを知り、がく然とするとともに心を痛めている」とツイッターに投稿しました。

ロシアでも国営メディアなどが速報

ロシアでも国営メディアなどが速報で伝えました。
このうちタス通信は、NHKのニュースを引用し、安倍元総理大臣が男に撃たれ心肺停止状態であると伝えています。また、ロシア通信も安倍元総理大臣が撃たれ救命措置がとられているなどと伝えています。

ロシアでは当時、プーチン大統領と何度も首脳会談を重ねるなどロシアとの関係強化に取り組んできた日本の総理大臣として安倍氏のことは広く知られていてロシアメディアも大きく伝えています。

ロシア ラブロフ外相「G20会合の演説でお見舞いの言葉」

G20=主要20か国の外相会合が行われているインドネシアのバリ島でロシアのラブロフ外相は記者団の取材に応じました。このなかでロシアメディアが、安倍元総理大臣が男に銃で撃たれた事件についてまず質問したのに対して、ラブロフ外相は、外相会合のさなかに事件のことを知ったことを明らかにしました。

その上で「会合での演説を安倍氏へのお見舞いの言葉で始めたのは、おそらく私が最初だろう」と述べ、会合の中で事件のことに触れたことを明らかにしました。またラブロフ外相は「この犯罪の背景に何があるのかは知らない。今後、捜査が行われていくはずなので私からはこれ以上言うことはない」と述べました。

アジアのメディアは

国営の中国中央テレビの電子版は、NHKの報道を引用する形で安倍元総理大臣が、奈良市で演説中に胸を撃たれたなどと速報で伝えました。

台湾の各メディアもNHKなどの報道を引用しながら、安倍元総理大臣が銃で撃たれたという情報があることや、心肺停止の状態とみられることなどを速報で伝えています。

韓国でも通信社の連合ニュースをはじめ各メディアが速報で伝えているほか、公共放送のKBSは同時通訳を交えてNHKのニュースをそのまま伝えました。

台湾 蔡総統「暴力的な不法行為を厳しく非難」

台湾では安倍元総理大臣は台湾に友好的な政治家というイメージが強く、反応が相次いでいます。蔡英文総統はフェイスブックに「暴力的な不法行為を厳しく非難する。安倍元総理大臣はわれわれの最も確かな親友であり、長年にわたって台湾を支持し、台湾と日本の関係を全力で進展させてきた。安倍元総理大臣がすみやかに危機を脱し、無事の知らせが来ることを願っている」と投稿しました。

頼清徳副総統はツイッターに日本語で「頑張って下さい!ご無事を祈っています」と書き込みました。

このほか議会のトップの游錫コン※立法院長首相にあたる蘇貞昌行政院長、最大野党・国民党の朱立倫主席らも安倍元総理大臣の無事を祈るメッセージを発しています。
(※コンは「方」を横に2つ並べ、その下に「土」)

韓国 パク外相「回復を祈る」

韓国外務省によりますと、G20の外相会合に出席しているパク・チン(朴振)外相は林外務大臣に対して「とても衝撃的なニュースだ。安倍元総理大臣の回復を祈る」と話したということです。

インド モディ首相「深く心を痛めている」

安倍元総理大臣の在任中、互いに訪問を繰り返し親交を深めてきたインドのモディ首相は自らのツイッターに「親愛なる友人である安倍元総理大臣が襲われたことに深く心を痛めている。私たちの思いと祈りは安倍氏と家族、そして日本の人々とともにある」と投稿しました。

インドネシア 外務省「素早い回復を祈る」

G20の外相会合がインドネシアのバリ島で開かれるなか、議長国・インドネシアの外務省はツイッターで声明を投稿しました。

それによりますとルトノ外相は会合の席でG20を代表して、林外務大臣に対し「安倍元総理大臣への心からのお見舞いと素早い回復を祈っている」と伝えたということです。

NZ アーダーン首相「深く衝撃を受けている」

ニュージーランドのアーダーン首相はツイッターに「深く衝撃を受けている。安倍氏は私が首相に就任してから初めて公式に会った首脳の1人だ。このような出来事は私たちを根底から震かんさせるものだ」と投稿しました。

またオーストラリアのアルバニージー首相もツイッターに「衝撃的なニュースだ。私たちの心は安倍氏の家族や日本の人々とともにある」と投稿しました。

IOC バッハ会長「私の思いは彼とともにある」

IOC=国際オリンピック委員会のバッハ会長はツイッターに「このひきょうな攻撃に深い衝撃を受けている。私の思いは彼とともにある。彼が回復することを願い、祈っている」と投稿しました。安倍元総理大臣は、去年開催された東京オリンピック・パラリンピックの招致段階から関わり、オリンピックの普及や発展に貢献したとして、IOCから「オリンピック・オーダー」と呼ばれる功労章が贈られています。

各国の首脳や要人が相次いで声明

安倍元総理大臣が男に銃で撃たれたことを受けて、親交のあった各国の首脳や要人が相次いで声明を発表しています。

シンガポールのリー・シェンロン首相はフェイスブックに投稿し「安倍元総理大臣はシンガポールのよき友人で、ことし5月に東京を訪れたときには昼食を共にしたばかりだった。これは無分別な暴力行為だ」と強く非難しています。

またフランスのマクロン大統領もツイッターに「安倍氏を狙った卑劣な犯行に深いショックを受け、偉大な元総理大臣の家族や親しい人々に思いを寄せている。フランスは、日本国民とともにある」と投稿しました。

EU=ヨーロッパ連合のミシェル大統領も「真の友人であり、多国間秩序と民主主義の価値観を断固として守る安倍氏が卑怯な攻撃を受けたことに衝撃と悲しみを覚える」とツイッターに投稿しています。