陸上自衛隊 吉田陸上幕僚長 新型コロナ感染

陸上自衛隊トップの吉田圭秀陸上幕僚長が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。吉田陸上幕僚長は今月3日から7日までの予定でイギリスとドイツに出張していて日本時間の6日、ドイツで帰国前のPCR検査を受けたところ、感染が確認されたということです。

発熱などの症状はなく、現地でリモートワークで業務を続けるということで、陸上自衛隊は任務に影響はないとしています。