レインボーブリッジを自転車で走るイベント 参加者募集始まる

環境に優しい自転車に親しんでもらおうと、「レインボーブリッジ」を自転車で走るイベントが開催されることになり、参加者の募集が始まっています。

イベントは、東京都がことし11月23日の祝日に開きます。

自転車で走るコースには、東京のランドマークのひとつ「レインボーブリッジ」が含まれています。

参加者は、普段、自転車で走ることができない「レインボーブリッジ」の首都高を駆け抜けることができます。

その後、海底トンネルなどを通り、去年、東京オリンピックでボートなどの競技会場となった「海の森水上競技場」で折り返すコースもあります。

コースは、いちばん長いおよそ29キロのほか、19キロ、13キロ、8キロが用意されています。

参加定員はおよそ3000人で、都は8月18日まで参加者を募集しています。

小池知事は「環境に優しく健康にもいい自転車をさらに身近なものに感じてもらいたい。レインボーブリッジを自転車で駆け抜けることはめったにない機会なので、ぜひ参加してほしい」と話していました。