米 歌手 R・ケリー被告に禁錮30年判決 少女への性的搾取など

アメリカ ニューヨークの連邦地方裁判所は、未成年者への性的搾取などで有罪評決を受けていたアメリカの人気歌手、R・ケリー被告に禁錮30年の判決を言い渡しました。

アメリカ ニューヨークの連邦地方裁判所は29日、R・ケリー被告に未成年者への性的搾取や強制労働などの罪で禁錮30年の判決を言い渡したと発表しました。

2010年までの12年間に、当時10代だった複数の少女に性的暴行を加えたとして検察に訴追され、去年9月、陪審員による裁判で起訴された9つの罪状すべてで有罪の評決を受けていました。

判決では「名声や富を利用して自身の性的な満足のために若者や弱者を餌食にした。被害者を冷酷に無視し、行為を悔い改めていない」と指摘しています。

ケリー被告は、シカゴ出身で55歳のシンガーソングライターです。

1990年代後半「アイ・ビリーブ・アイ・キャン・フライ」で、アメリカ音楽界で最も権威があるとされるグラミー賞を受賞していて「R&Bの王」とも呼ばれています。

一方、弁護士は「30年の禁錮刑は終身刑のようなものだ。われわれは控訴審で争う準備ができている」としていて控訴する方針を明らかにしています。