ロッテがソフトバンクに快勝し4位浮上 ロメロが6勝目

プロ野球は1試合が行われ、ソフトバンク対ロッテは、ロッテが8対1で勝ちました。

6/27(東京ドーム)
              計 H E   
M|004|000|013|8|110
H|000|000|010|1|9 0
▼勝ち投手 ロメロ投手 6勝4敗
▼負け投手 大竹耕太郎投手 1敗
▼ホームラン レアード選手12号 中村奨吾選手 5号

ロッテは3回、安田選手のタイムリーヒットとレアード選手の12号スリーランで4点先制しました。

その後も中村奨吾選手が5号ソロホームランと2点タイムリーを打つなど得点を重ねました。

先発のロメロ投手は7回を投げ4安打無失点の好投で6勝目。ロッテは4位に浮上しました。
ソフトバンクは先発予定だった和田毅投手が新型コロナウイルスに感染し、代わって今シーズン初登板した大竹耕太郎投手が5回途中4失点で黒星を喫しました。