【動画】各地で大気不安定に 山形 新庄で非常に激しい雨

高気圧のへりをまわるように暖かく湿った空気が流れ込んでいるため、新潟県や東北南部には雨雲がかかり続けているほか、東日本や西日本の各地で大気の状態が不安定になり局地的に雨雲が発達しています。

午後4時までの1時間には山形県新庄市で52ミリの非常に激しい雨が降りました。

山形県新庄市では午後3時40分までの12時間に降った雨の量は147ミリと、1976年に統計を取り始めてから6月としては最も多くなっています。

これまでの雨で、山形県と福島県、新潟県、それに宮城県では土砂災害の危険性が高まって土砂災害警戒情報が発表されています。

大雨となっている地域では土砂災害や低い土地の浸水に厳重に警戒してください。

また、東日本や西日本では局地的に雨雲が発達しています。

急な激しい雨のほか、落雷、竜巻などの突風、それに「ひょう」にも十分注意が必要です。