【気象予報士解説】「過去100年で最も高い気温」レベルか

この記録的暑さ、6月下旬としては「過去100年で最も高い平均気温」になりうるレベルだということです。今後の見通しも含めて、南利幸気象予報士の解説です。

【動画:2分49秒】

(データ放送ではご覧になれません)

まだ暑さに慣れていない時期での記録的な暑さ、熱中症への警戒が大切です。