東京メトロ副都心線 車内で大声 周囲の乗客は避難 一時騒然

25日午後、東京メトロ副都心線の東新宿駅で乗客が車内で大声を出して周囲の乗客が一斉に避難し、一時、全線で運転を見合わせるトラブルがありました。

警察などによりますと、25日午後1時50分ごろ、東京メトロ副都心線の東新宿駅で男性の乗客が車内で大声を出し、周囲の乗客が一斉に別の車両やホームに避難するトラブルがありました。

この影響で電車は緊急停車し、副都心線は一時間近くにわたって全線で運転を見合わせるなど一時騒然とし、およそ5700人に影響が出ました。

警察によりますとけが人の情報はないということです。

現場にいた男性はNHKの取材に対し「電車が駅から出ようとしたところでガタンと止まり、しばらくしたら隣の車両から進行方向と反対側に向かって乗客が逃げてきた。何が起きているのかわからず怖かった」と話しています。