社会

大阪 豊中 女性が刃物で刺される 男は拳銃で自殺か

23日午後、大阪 豊中市の路上で、女性が刺され病院に搬送されました。刺したとみられる74歳の男の容疑者もけがをして病院に搬送されましたが死亡が確認されたということです。2人は元夫婦とみられ、警察は現場の状況などから女性を刺したあと、拳銃で自殺したとみて詳しいいきさつを調べています。
23日午後1時ごろ、大阪 豊中市柴原町にある集合住宅の前の路上で、「男が刃物を持って暴れている」と警察に通報がありました。

警察によりますと、女性が刺され病院に搬送されましたが、搬送時、意識はあったということです。

刺したとみられる男もけがをして病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。

死亡したのは豊中市山ノ上町の無職、鎌田賢治 容疑者(74)で、女性を殺害しようとした疑いがあるということです。

捜査関係者によりますと、2人は元夫婦とみられるということです。

警察によりますと、現場からは刃渡り18センチの包丁と拳銃のようなものがみつかったほか、発砲音がしたという情報があり、容疑者の頭には銃弾でできたとみられる傷があったということです。

警察は容疑者が女性を刺したあと、拳銃で自殺したとみて事件の詳しいいきさつを調べています。

「大きな悲鳴と『バン』という音がした」

現場近くで会社を営む40代の男性は「会社の従業員が『バン』という音を聞き、救急車がきたので事故だと思って外に出ると、お腹のあたりを押さえた女性が救急車で搬送されるのが見えました。男性もぐったりした状態で搬送されていました。ふだんは静かな住宅街なので、物騒だなと思いました」と話していました。

また、20歳の男性従業員は「女性の『キャー』という大きな悲鳴が聞こえたあと、『バン』という音がしました。身近で大変な事件が起きて驚きましたし、怖いなと思います」と話していました。

最新の主要ニュース7本

一覧

データを読み込み中...
データの読み込みに失敗しました。

特集

一覧

データを読み込み中...
データの読み込みに失敗しました。

News Up

一覧

データを読み込み中...
データの読み込みに失敗しました。

スペシャルコンテンツ

一覧

データを読み込み中...
データの読み込みに失敗しました。

ソーシャルランキング

一覧

この2時間のツイートが多い記事です

データを読み込み中...
データの読み込みに失敗しました。

アクセスランキング

一覧

この24時間に多く読まれている記事です

データを読み込み中...
データの読み込みに失敗しました。