少女にわいせつ行為か 容疑者逮捕 「トー横キッズ」の相談など

東京・新宿区で16歳の少女にわいせつな行為をしたとして32歳の容疑者が逮捕されました。
容疑者は、新宿の歌舞伎町で「トー横キッズ」と呼ばれる家出中の少年少女の相談に乗るなどの活動をしていました。
容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、職業不詳の小川雅朝容疑者(32)です。

警視庁によりますと、去年12月とことし3月、東京・新宿区の自宅マンションで16歳の少女にわいせつな行為をしたとして東京都の青少年健全育成条例違反の疑いがもたれています。

小川容疑者は「ハウル」と名乗り、新宿・歌舞伎町に集まる「トー横キッズ」と呼ばれる家出中の少年少女の相談に乗ったり、炊き出しをしたりするボランティア活動をしていました。

16歳の少女とは歌舞伎町で知り合ったということで、警視庁が詳しいいきさつを調べています。

警視庁によりますと、調べに対して「少女は19歳だと思っていた」などと供述し、容疑を否認しているということです。