大谷翔平 14号スリーラン 11日以来のホームラン

大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手が、21日のロイヤルズ戦に3番・指名打者で先発出場し、6回の第3打席で今月11日以来のホームランとなる14号スリーランを打ちました。

大谷選手は、相手の先発ピッチャーの真ん中に入ってきた148キロのストレートをとらえ、右中間スタンドに運びました。

打球速度は大谷選手の今シーズンのホームランの中では2番目に速い179.4キロの痛烈な当たりで、飛距離は128.9メートルでした。