総務省事務次官に山下哲夫総務審議官を起用へ

政府は21日の閣議で、総務省の新しい事務次官に、山下哲夫総務審議官を起用することを決めました。

総務省の新しい事務次官に決まった山下氏は千葉県出身の60歳。

昭和60年に旧総理府に入り、総務省の行政管理局長や内閣人事局の人事政策統括官などを経て、行政制度を担当する総務審議官を務めています。

この人事は今月28日に発令されます。