女子ゴルフ国内ツアー 20歳の山下美夢有が逆転優勝 今季2勝目

女子ゴルフの国内ツアーの大会は神戸市で最終ラウンドが行われ、20歳の山下美夢有選手が逆転優勝で今シーズン2勝目を挙げました。

最終ラウンドを首位と4打差の4位からスタートした山下選手は、ボギーなしでバーディーを4つ奪い、通算12アンダーで逆転優勝しました。

山下選手は今シーズン2勝目でツアー通算3勝目です。

首位から出て2011年以来の優勝を目指した藤田さいき選手は、最終ホールでボギーをたたき、1打差の2位でした。

2週連続優勝をねらった稲見萌寧選手は通算10アンダーで勝みなみ選手、永峰咲希選手と並び3位で、2位から初優勝を目指した18歳の尾関彩美悠選手は通算7アンダーで8位でした。