サッカーJ1 第16節 広島が暫定4位に浮上

サッカーJ1は第16節の2試合が行われ、サンフレッチェ広島が1対0で名古屋グランパスに勝ちました。

サンフレッチェは選手やスタッフに新型コロナウイルスの感染者が出たため今月25日のガンバ大阪戦が中止になりましたが、28日のグランパス戦は後半、野津田岳人選手がフリーキックを直接決めました。

サンフレッチェは勝ち点を24に伸ばし、暫定ながら4位に浮上しました。

8試合勝ちがない浦和レッズは、アビスパ福岡と0対0で引き分け、28日も勝利はなりませんでした。