Bリーグ チャンピオンシップ 宇都宮と琉球がファイナル進出

バスケットボール男子のBリーグは、プレーオフ、チャンピオンシップのセミファイナル第2戦の2試合が行われ、2回目の優勝を目指す宇都宮ブレックスと、琉球ゴールデンキングスがそれぞれ2連勝し、ファイナル進出を決めました。

チャンピオンシップのセミファイナルは、先に2勝したチームがファイナルに勝ち上がります。

第2戦は、ワイルドカードの宇都宮が東地区2位の川崎ブレイブサンダースに77対73で2連勝してファイナル進出を決めました。

また、初優勝を目指す西地区1位の琉球は、西地区2位の島根スサノオマジックと対戦し72対70で破り、ファイナル進出となりました。

チャンピオンシップのファイナルは、今月28日に始まります。