宮城県 新型コロナ 1人死亡 新たに479人感染確認

宮城県と仙台市は21日、新たに479人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。先週の土曜日より33人少なく、4日ぶりに前の週の同じ曜日を下回りました。

また、宮城県は、感染が確認され入院していた60代の男性1人が死亡したと明らかにしました。宮城県内の感染者の累計は8万3313人、死亡した感染者は195人となりました。