株価 値上がり きのうの大幅値下がり受け 買い戻しの動き

20日の東京株式市場は、19日の大幅な値下がりを受けて、業績が好調な銘柄を買い戻す動きが出たことなどから、株価は値上がりしました。

▼日経平均株価、20日の終値は、19日より336円19銭高い、2万6739円3銭。

▼東証株価指数=トピックスは、17.29上がって、1877.37。

▼一日の出来高は、12億5330万株でした。

市場関係者は「きのう株価が大幅に値下がりしていたため、業績が好調かつ割安感の出た海運や精密機器関連の銘柄を買い戻す動きが出た。また、中国の中央銀行が住宅ローンなどの目安となる金利の指標を引き下げたことを受け、アジアの市場で株価が堅調に推移したことも、買い注文につながった」と話しています。