“マイナンバーカードを健康保険証”ポイント申請受け付けへ

マイナンバーカードを健康保険証として登録した人などを対象に来月30日から、ポイントの申請の受け付けが始まることになりました。

マイナンバーカードの普及を図るため、政府は、カードを健康保険証として登録すると7500円分、国から給付金を受け取るための「公金受取口座」を登録すると7500円分のポイントを付与する方針です。

ポイントの申請について、金子総務大臣は記者会見で、来月30日から受け付けを始めることを公表しました。

カードを取得すると最大5000円分のポイントが付与される取り組みはことし1月から始まっていて、合わせて最大2万円分のポイントが付与されることになります。

申請の受け付けは来年2月末までですが、カードの取得を9月末までに申請しておくことが必要だということです。

政府は、来年3月までにほぼすべての国民にカードが行き渡ることを目標にしていますが、総務省によりますと15日の時点で交付されたのはおよそ5611万枚、交付率は44%余りだということです。

金子大臣は「申請する人の負担軽減や、安全性についての周知を図り、地方自治体とも連携してさらなる普及促進に取り組みたい」と述べました。