滋賀県 新型コロナ 新たに522人感染確認 500人超は4月16日以来

滋賀県は12日、県内で新たに522人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
前の週の同じ曜日より400人以上増えており、県内で一日の感染者数が500人を超えたのは先月16日以来です。
これで県内で感染が確認された人は、合わせて8万4559人になりました。
一方、亡くなった人の発表はありませんでした。
また重症者は、12日の時点でいませんでした。