サッカーJ1 第12節 ガンバ大阪とサガン鳥栖が勝利

サッカーJ1は、第12節の3試合が行われました。

【ガンバ大阪-ヴィッセル神戸】
ガンバ大阪対ヴィッセル神戸は、ガンバが終盤に2点を入れて2対0で勝ちました。
ガンバは6試合ぶりの勝利です。
ヴィッセルは開幕から11試合勝ちがありません。


【FC東京-サガン鳥栖】
FC東京対サガン鳥栖は、サガンが1対0で競り勝ちました。
終盤に堀米勇輝選手が直接フリーキックを決めました。
サガンは勝ち点を19として5位に浮上しました。


【柏レイソル-浦和レッズ】
柏レイソル対浦和レッズは、ともに得点がなく0対0で引き分けました。