大型連休 Uターンラッシュ 各地の高速道路や空港が混雑

3年ぶりに行動制限がないことしの大型連休。5日はふるさとや行楽地で過ごした人たちのUターンラッシュで、各地の高速道路や空港が混雑しました。

日本道路交通情報センターによりますと、各地の高速道路の上り線は午後8時半現在、▽中央自動車道で東京と神奈川の境にある小仏トンネル付近を先頭に17キロ、
▽徳島と兵庫を結ぶ神戸淡路鳴門自動車道で神戸市の舞子トンネル出口付近を先頭に27キロの渋滞となっています。

また航空各社によりますと、各地から羽田や大阪に向かう便の予約率は80%を超え、終日ほぼ満席となっているということです。

新幹線は東北新幹線や上越新幹線で自由席の乗車率が100%を超えるなど混雑が見られました。

東海道新幹線では一部をのぞいて目立った混雑はなかったということです。

Uターンラッシュは6日以降も高速道路を中心に続き、NEXCO中日本によりますと、6日は東名高速道路や中央自動車道で、30キロを超える渋滞が予測されています。