都立高校男性教諭 懲戒免職 “勤務先女子更衣室にカメラ設置”

都立高校の男性教諭が、勤務する高校の女子更衣室にカメラを設置したとして懲戒免職となりました。

懲戒免職となったのは、多摩地域の都立高校に勤務する34歳の男性主任教諭で、去年8月、高校の女子更衣室に女子生徒の下着などを撮影するため小型カメラを設置したということです。

これについて東京都は27日、複数の女子生徒が着替えているところが撮影されていたと説明しましたが、実際には女子生徒が更衣室を利用する前にカメラが発見され、女子生徒の映像は撮影されていなかったと29日訂正しました。