山梨 道志村 山中で人骨とみられるもの発見 警察が鑑定進める

今月23日、山梨県道志村の山中で人の骨とみられるものが見つかり、警察は鑑定を進めるとともに現場周辺を詳しく調べています。

今月23日、山梨県道志村の山中で人の骨とみられるものを男性が見つけ、25日、警察に連絡しました。

捜査関係者によりますと、見つかったのは頭の骨の一部とみられ、警察は26日朝、警察官およそ40人を出して現場付近の捜索を行ったということです。

警察は鑑定を進めるとともに、引き続き捜索を行うなど周辺を詳しく調べることにしています。

人の骨と見られるものが見つかった場所から600メートルほど離れたキャンプ場では、3年前、小学1年生だった千葉県成田市に住む小倉美咲さん(9)の行方が分からなくなっていました。

警察によりますと、関連があるかはわかっていないということです。