ツインズ 前田健太さん ネット上での妻への中傷などに法的措置

大リーグ、ツインズの前田健太投手がインターネット上での妻への中傷や脅迫のメッセージが続いていたことについて、法的措置を取って投稿者を特定し相手から謝罪を受けたことを明らかにしました。

これは前田投手が自身のインスタグラムで明らかにしました。

それによりますと、SNSやインターネット上で長年にわたり妻に対するひぼう中傷や脅迫のメッセージなどが多くあり、法的措置をとったということです。

その結果、裁判所から発信者の情報開示請求が認められ、投稿者を特定して損害賠償と謝罪を受けたということです。

前田投手は、インスタグラムに投稿者からの謝罪文を掲載し「家族が恐怖に感じる事が多々あり、最初は無視するのがいちばんと思っていましたが、子どもたちが大きくなって目にした時にしっかり説明したいと思い法的措置をとりました。投稿者の方から真摯(しんし)な謝罪もあり今回に限っては刑事処罰などの責任追及まではしませんでした。今後についても、目に余る中傷については、しっかりと対応していきたいと思います」とつづりました。

前田投手は、去年9月に右ひじの手術を受け、現在はリハビリを続けています。