競馬レース直後のコース上に たぬき現れる 高知

高知市にある高知競馬場で29日に行われたレースの直後、コース上にたぬきが現れて話題を集めています。

高知県競馬組合によりますと、たぬきが現れたのは、高知競馬場で29日午後7時すぎに行われた8レース目の直後です。

映像では、ゴールしたあと、スピードを落として移動する馬の先に、白っぽいたぬきがじっとしているのが確認できます。

競馬場でたぬきが出没したことにSNS上では驚きの声が上がるなど話題となっています。

たぬきは馬にはねられることなく、騎手や馬も無事だったということです。

県競馬組合によりますと、高知市の長浜地区にある高知競馬場は、自然が豊かな場所にあるため、たぬきやハクビシンが出没することはよくあるということですが、レースの映像に映り込むのは珍しいということです。