SMBC日興証券幹部らと会社 相場操縦の罪で起訴 東京地検特捜部

SMBC日興証券の幹部らによる相場操縦事件で、東京地検特捜部は、特定の銘柄の株価を維持するため不正な株取引を行っていたとして、幹部ら5人と法人としてのSMBC日興証券を金融商品取引法違反の相場操縦の罪で起訴しました。
大手証券会社が株の売買をめぐる不正で起訴されるのは極めて異例です。

起訴された幹部5人

金融商品取引法違反の相場操縦の罪で特捜部に起訴されたSMBC日興証券の幹部は次の5人です。

▽エクイティ本部 前本部長 トレボー・ヒル被告(51)
▽エクイティ本部 前副本部長 アレクサンドル・アヴァキャンツ被告(44)
▽エクイティ本部 前副本部長 杉野輝也被告(57)
▽エクイティ部 前部長 山田誠被告(44)
▽エクイティ・プロダクト・ソリューション部 元部長 岡崎眞一郎被告(56)