地震 宮城 福島で震度6強 3人死亡 226人けが(18日・00:00)

NHKが自治体への取材をもとにまとめたところ、この地震でこれまでに宮城県で2人、福島県で1人の合わせて3人が死亡しました。また少なくとも合わせて226人がけがをしているということです。

このうち震度6強の揺れを観測した宮城県と福島県では各地の消防などに取材したところ、18日午前0時の時点で少なくとも宮城県で104人、福島県で92人がけがをしました。

このほか埼玉県で6人、神奈川県で5人、岩手県、山形県、茨城県でそれぞれ4人、千葉県で3人、栃木県で2人秋田県と山梨県でそれぞれ1人がけがをしています。