日本代表27人発表 サッカーW杯最終予選 次戦勝てば出場決定

今月下旬に行われるサッカー、ワールドカップアジア最終予選の2試合に臨む日本代表のメンバー27人が発表され、前回、けがのため欠場したキャプテンの吉田麻也選手が復帰しました。

(※発表後に辞退者が出たため選手一覧を更新しました。3月21日時点で選手は26人となっています)

次戦はアウェーのオーストラリア戦

サッカーのワールドカップカタール大会アジア最終予選で日本は無条件で本大会への出場権を獲得できるグループ2位につけていて、今月24日にアウェーで3位のオーストラリアと対戦したあと29日には埼玉スタジアムでベトナムと対戦します。

日本はオーストラリア戦に勝てば2位以内が確定し、7大会連続7回目のワールドカップ出場が決まります。
この2試合に向けたメンバー27人が16日に発表され、前回の最終予選2試合は、けがのため欠場したキャプテンの吉田麻也選手が復帰したほか、最終予選で4試合連続ゴールをあげている伊東純也選手などが選ばれました。

一方、けがからの復帰を目指しているイングランドプレミアリーグ、アーセナルのディフェンダー、冨安健洋選手はメンバーから外れました。

日本代表の森保一監督は「チーム一丸となって全力で戦う。難しい戦いになると思うが選手たちはこれまでもプレッシャーを乗り越えてきたのでやってきたことに自信を持って試合に臨んでほしい」と話していました。
代表選手26人 一覧(メンバーと年齢は3月22日現在)

GK 4人

ゴールキーパーは4人です。
▽フランス1部リーグ ストラスブールの川島永嗣選手(39)
▽J1 清水エスパルスの権田修一選手(33)
▽ベルギー1部 シントトロイデンのシュミットダニエル選手(30)
▽J1 湘南ベルマーレの谷 晃生選手(21)

DF 9人 吉田が復帰 冨安らが外れる

ディフェンダーは9人です。

▽長友佑都選手(35=FC東京)
▽吉田麻也選手(33=イタリア サンプドリア)
▽佐々木 翔選手(32=サンフレッチェ広島)
▼酒井宏樹選手(31=浦和レッズ)
【→21日に辞退発表「けがのため」】
【▽中谷進之介選手(25=名古屋グランパス)を追加招集】
▽谷口彰悟選手(30=川崎フロンターレ)
▽山根視来選手(28=川崎フロンターレ)
▽植田直通選手(27=フランス2部 ニーム)
▽板倉 滉選手(25=ドイツ2部 シャルケ)
▽中山雄太選手(25=オランダ ズウォレ)

MF・FW14人 三苫が復帰 堂安らが外れる

ミッドフィルダーとフォワードは合わせて14人です。

▼大迫勇也選手(31=ヴィッセル神戸)
【→19日に辞退発表「けがからの回復状態万全でない」】
【▽林大地選手(24=ベルギー シントトロイデン)を追加招集】
▽原口元気選手(30=ドイツ ウニオンベルリン)
▽柴崎 岳選手(29=スペイン2部 レガネス)
▽遠藤 航選手(29=ドイツ シュツットガルト)
▽伊東純也選手(29=ベルギー ゲンク)
▽浅野拓磨選手(27=ドイツ ボーフム)
▽南野拓実選手(27=イングランド リバプール)
▽守田英正選手(26=ポルトガル サンタクララ)
▽三笘 薫選手(24=ベルギー サンジロワーズ)
▼前田大然選手(24=スコットランド セルティック)
【→21日に辞退発表「コンディション不良」追加招集なし】
▽旗手怜央選手(24=スコットランド セルティック)
▽上田綺世選手(23=鹿島アントラーズ)
▽田中 碧選手(23=ドイツ2部 デュッセルドルフ)
▽久保建英選手(20=スペイン1部 マジョルカ)