立民 泉代表 “ウクライナに支援物資 日本の航空会社と調整”

ウクライナ情勢をめぐり、立憲民主党の泉代表は現地に医薬品や食料品などの支援物資を届けるため日本の航空会社の協力を得られるよう調整を進める考えを示しました。

立憲民主党はウクライナの人道支援のため、全国各地で募金活動を行っていて、10日は泉代表が仙台市を訪れ、募金を呼びかけました。

このあと泉氏は記者団に対し、日本に滞在するウクライナ人に行ったヒアリングで支援物資が足りないと訴えられたことを踏まえ「日本からも物資を送りたいという声が上がっており、できるかぎり要望に応え支援していきたい」と述べ、現地に医薬品や食料品などを届けるため日本の航空会社の協力を得られるよう調整を進める考えを示しました。

一方、日本とロシアの経済分野での協力について泉氏は「しっかり見直しを図り、ロシアに対して資金が流れないような取り組みをさらに強化しなければいけない」と述べました。