ソメイヨシノ開花予想 早いところで19日から3連休に桜の便りか

各地で春本番のような暖かさとなっていますが、早いところでは今月19日からの3連休にも「桜の便り」が届くかもしれません。
民間の気象会社などによる最新のサクラの開花予想では、ことしのソメイヨシノの開花は、東京の都心では今月19日や23日と予想されています。

日本気象協会が10日発表した、この春のソメイヨシノの開花予想によりますと、
最も早いのは
▽熊本市の今月20日
次いで
▽高知市で今月21日
▽福岡市で今月22日
▽名古屋市と東京の都心で今月23日
▽広島市で今月25日
▽大阪市で今月26日
▽仙台市で来月5日
▽札幌市で来月26日などとなっていて、
九州から近畿では平年並み、東北から北海道は平年より早い予想となっています。

また、民間の気象会社「ウェザーマップ」の10日の発表では、
最も早いのは
▽東京の都心の今月19日
次いで
▽福岡市で今月20日
▽高知市で今月21日
▽広島市と名古屋市で今月22日
▽大阪市で今月24日
▽仙台市で来月8日
▽札幌市で来月26日などと、
平年より早く開花するところが多いと見込まれています。

気象会社などは今後も最新のデータに基づき、開花予想を発表する予定です。