ホンダ 労使交渉で経営側が満額回答の方針示す 来週妥結見通し

ホンダは9日、4回目の労使交渉を行い、経営側がベアに相当する賃上げなどとして月額3000円、ボーナスに当たる一時金は月給の6か月分と、組合の要求どおり満額回答する方針を示しました。
ホンダの労使交渉は来週、妥結する見通しだということです。