岐阜 大垣 男が刃物で駅職員を切りつけたか 男は逃走

14日午後、岐阜県大垣市にある「養老鉄道」の駅で、駅の職員が刃物を持った男に切りつけられたと警察に通報がありました。職員は左腕に軽いけがをしていて、警察が逃げた男の行方を捜査しています。

14日午後1時ごろ、大垣市にある養老鉄道の大垣駅で「駅の休憩室に入った職員が部屋に潜んでいた男に刃物で切りつけられた」と鉄道会社から警察に通報がありました。

警察によりますとこの男性職員は、清掃作業のため休憩室に入ったところ突然切りつけられたと話しているということです。

職員は左腕に軽いけがをしていて、切りつけた男は大垣駅から南の方向へ逃走したということです。

男は、身長が1メートル65センチくらい、黒の目出し帽をかぶり、上下とも黒っぽい服装だったということで、警察が行方を捜査しています。