東海道新幹線 雪の影響で遅れ 最大で20分程度

JRによりますと東海道新幹線は、午後6時現在、雪の影響で名古屋駅と京都駅の間の上下線で速度を落として運転しているため最大で20分程度の遅れが出ています。

これに伴って山陽新幹線でも遅れが出ているということです。