栃木県 新型コロナ 1人死亡 新たに422人感染確認

栃木県と宇都宮市は、24日、新たにあわせて422人が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。

また、栃木県は、今月21日に感染が確認されたとして発表した2人について、24日、発表を取り下げました。

これで県内で感染が確認された人は、累計で2万8人になりました。

このほか栃木県は新たに患者1人が死亡したと発表し、県内で死亡した人は121人になりました。