群馬県 新型コロナ 新たに612人感染確認 初めて600人超える

群馬県は、県内で新たに612人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと20日、発表しました。

県内の一日の感染者数が600人を超えるのは初めてで、18日から3日連続で過去最多を更新しました。

群馬県内で感染が確認された人は2万887人となり、このうち182人が死亡しています。