長野 天狗岳 登山の高齢男女3人と連絡取れず 警察などが捜索

17日夜、長野県の八ヶ岳連峰の天狗岳の山頂付近で、高齢の男女3人のパーティーから身動きがとれなくなったと消防に通報がありました。
3人とはその後、連絡がとれなくなっていて、警察などは18日朝から捜索を行っています。

17日午後7時半すぎ、長野県の八ヶ岳連峰の標高およそ2600メートルの天狗岳の山頂付近で、70代から80代の男性2人、女性1人の合わせて3人のパーティーから「暗くなり天候も悪く、身動きがとれなくなった」と消防に通報がありました。

警察と消防によりますと、3人はけがや体調不良はないものの、テントなどを持っていないと話していたということで、17日午後8時すぎに電話で連絡を取ったのを最後に、連絡が取れなくなっているということです。

3人は16日に入山し、17日は山小屋に宿泊する計画でした。

17日、山頂付近では雪が降っていたということです。

警察などは18日午前5時ごろから3人の捜索を開始しました。

山岳救助隊など合わせて16人が山に入り、捜索を行うことにしています。