人形劇団のトラック盗難 2日後に見つかる 窃盗事件で捜査 千葉

千葉県松戸市にある人形劇団で9日、着ぐるみなど公演道具が入ったトラックが盗まれました。
トラックは2日後の11日に見つかりましたが、警察は積み荷に被害がないか確認するとともに、窃盗事件として捜査しています。

盗難の被害を受けたのは、首都圏を中心に活動する松戸市の人形劇団の「劇団こぐま座」です。

9日の夕方、松戸市にある事務所の駐車場に止めてあった3トントラックがなくなっているのを劇団員が見つけ、警察に通報しました。

トラックには、等身大の着ぐるみや舞台のセットなど、公演に必要な道具一式が積まれていたということで、劇団がSNSを使って情報提供を呼びかけていました。

警察は、最後に確認された8日の夜から9日の夕方にかけて、何者かがトラックを盗んだとみて捜査していたところ、11日午後、トラックを発見したということです。

警察は、着ぐるみなど積み荷に被害がないかなど確認を進めるとともに、窃盗事件として捜査しています。