マクドナルド フライドポテトM・Lサイズ あすから販売再開へ

コロナ禍の世界的な物流網の混乱などの影響で、今月24日からフライドポテトの一部の商品の販売を休止していた日本マクドナルドは31日から販売を再開すると発表しました。

日本マクドナルドは、フライドポテトのMサイズとLサイズについて、新型コロナの影響によるコンテナ不足や原料となっている加工したジャガイモの輸入が船便の経由地となっているカナダの港の近くで大規模な水害が発生して遅れが出るなどしたため、今月24日から全国およそ2900に上るすべての店舗で販売を休止していました。

発表によりますと、航空便を手配するなど原料の調達のめどが立ったとして、31日午前10時半からフライドポテトの通常どおりの販売を再開するとしています。

日本マクドナルドでは「お客様に多大なご迷惑をおかけし、深くおわび申し上げます。引き続き、輸入業者や供給先などと協力のうえ、原材料の安定調達に尽力してまいります」とコメントしています。