大雪 交通機関への影響

大雪のため、交通機関にも影響が出ています。

空の便(午後5時現在)

雪や強風の影響で空の便の一部に影響が出ています。

午後5時現在で欠航したり欠航が決まったりしている便は、
▽全日空が富山空港などを発着する37便
▽日本航空が札幌市の丘珠空港など北海道の空港を発着する便など37便
▽日本エアコミューターが伊丹空港と兵庫県の但馬空港を結ぶ6便
▽フジドリームエアラインズが青森空港を発着する4便
▽アイベックスエアラインズが大分空港から県営名古屋空港に向かう1便です。

航空各社はホームページなどで最新の情報を確認するよう呼びかけています。

新幹線(午後5時30分現在)

東海道新幹線は雪の影響で京都駅と名古屋駅の間で速度を落として運転しているため上下線とも遅れが出ています。

この影響で、新大阪駅で東海道新幹線と接続する山陽新幹線も、下り線に遅れが出ているということです。

北陸、東北の各新幹線は、今のところ雪による影響はなく、平常どおり運行しています。