スポーツクライミング 野口啓代さんと楢崎智亜さん 結婚を発表

東京オリンピックの新競技スポーツクライミングの女子複合で銅メダルを獲得し現役を引退した野口啓代さんが、男子のエース、楢崎智亜選手と結婚したことをSNSで発表しました。

これは25日、野口さんと楢崎選手がそれぞれ自身のインスタグラムで発表しました。

インスタグラムには、ドレス姿の野口さんとタキシードを着ている楢崎選手が寄り添っている様子が投稿されています。

野口さんはことしの東京大会の新競技、スポーツクライミングの女子複合で銅メダルを獲得し、この大会を最後に現役を引退しました。

東京大会で4位となった楢崎選手は、2024年のパリ大会での金メダルを目指してボルダリングとリードに専念し、日本記録を作ったスピードには出場しない考えを明らかにしています。

2人はそれぞれインスタグラムに心境も投稿していて、野口さんは「私は一線を退きましたが、これからも変わらず一緒にどんな壁も乗り越えていければと思います」とつづっています。

また楢崎選手は「これからもお互い高い目標を目指し、夫婦ともに支え合いながら日々精進して参ります。今後とも温かく見守っていただけると幸いです」とコメントしています。