ベトナム人4人刃物で刺される 知人の男が逃走 警察が行方捜査

18日未明、茨城県龍ケ崎市で、ベトナム人の男女4人が知り合いの男に刃物で刺されるなどして病院に搬送されました。

搬送時、いずれも意識はあったということで、警察が逃げた男の行方を捜査しています。

18日午前1時すぎ、龍ケ崎市出し山町にあるアパートの1室で「けんかをして、血が出ている」と外国人とみられる女性から通報がありました。

警察が駆けつけたところ、ベトナム人の28歳から31歳の男性3人と女性1人が腹や胸などを刃物で刺されてけがをしていて、4人は病院に運ばれましたが、その際、いずれも意識はあったということです。

刺したとみられるのは、4人と知り合いのベトナム人の男で、
▽年齢が30歳くらい、
▽身長は1メートル70センチ程度で、
▽やせ型だということです。

男は現場から逃走していて、警察が殺人未遂の疑いで行方を捜査しています。

現場は、竜ケ崎警察署から北に500メートルほど離れた住宅が立ち並ぶ地域で、近くには小学校や大学があります。