大阪 ビル火災 27人心肺停止 放火の疑いもあるとみて捜査 警察

17日午前、大阪・北区の繁華街のビルで火事があり、火はおよそ30分でほぼ消し止められましたが、消防によりますと28人がけがし、このうち27人が心肺停止となっているということです。

今回の火災について大阪府警察本部は現場の状況などから放火の疑いもあるとみて捜査しています。