牛丼店に立てこもり 男を逮捕 客などけがなし 千葉 八千代

15日夕方、千葉県八千代市の牛丼店に刃物のようなものを持った男が押し入って立てこもりましたが、およそ1時間半後に確保され、建造物侵入と銃刀法違反の疑いで逮捕されました。従業員など店内にいた人にけがはありませんでした。

15日午後4時過ぎ、八千代市八千代台西の牛丼店「吉野家八千代台西口店」で「厨房に包丁を持った男が入ってきた」と警察に通報がありました。

警察によりますと、男は刃物のようなものを持ったまま厨房に向かいそのまま、立てこもったということです。

従業員など店内にいた人は逃げ男は1人で立てこもりましたが、警察が説得にあたり、およそ1時間半後の午後5時半頃に身柄を確保して建造物侵入と銃刀法違反の疑いで逮捕しました。

従業員などにけがはありませんでした。

現場は京成電鉄の八千代台駅前で、多くの警察官が集まり、帰宅する人や買い物客などが立ち止まるなど、一時、騒然としました。