“高齢者施設の送迎車 道路脇に転落” 7人けが 山形 川西町

消防によりますと13日午前9時半ごろ、山形県川西町で「高齢者施設の送迎車が道路脇に転落した」と通報があり7人がけがをしているということです。

また警察によりますと、車両は県道から高さ4メートル下に転落しているということです。

施設の職員2人と高齢者5人が乗っていて、いずれも意識があるということです。

現場は

現場では、高齢者施設の送迎車が道路脇に滑り落ち、傾いているのが確認できました。

また、現場は雪が降っていて、路面はシャーベット状態になっているほか道路脇の地面や木の枝には雪が積もっていて、一面が白くなっていました。
利用者が通っている施設を運営する山形県川西町の医療法人社団「緑愛会」によりますと、送迎車には法人が運営している介護施設の通所リハビリに通う利用者5人が乗っていて、施設に向かう途中だったということです。

法人によりますと、同乗していた職員は「雪道でスリップしたようだ」と話しているということです。