食肉処理施設に運ぶ途中で牛が逃げ出す 3人けが 1時間後に捕獲

12日午前、神奈川県厚木市で食肉処理施設に運ばれる途中の牛1頭が逃げ出し、およそ1時間後に捕獲されましたが、牛とぶつかった70歳の女性など3人がけがをしました。

警察によりますと、12日午前10時15分ごろ、神奈川県厚木市の食肉処理施設「神奈川食肉センター」の近くの路上で、北海道からトラックで運ばれてきた牛13頭を食肉センターに運び込むため畜産業者が別のトラックに移動させていたところ、1頭が逃げ出しました。

この牛は、休日で混雑していた県道や住宅街などを1時間ちかく逃げ回り、およそ800メートル離れた場所で関係者により捕獲されました。

警察によりますと、
▽畜産業者の男性のほか
▽逃げていた牛とぶつかった70歳の女性や
▽牛から逃げようとして転倒した5歳の女の子の合わせて3人がけがをしたということです。

いずれも軽傷だということです。

また、警察が、付近の道路を通行止めにするなどの対応をとりましたが、牛と車が接触した被害も複数、確認されているということです。

警察が畜産業者の男性に話を聞くなどして詳しいいきさつを調べています。