特産の深谷ねぎの魅力 PRするイベント 埼玉 深谷

全国有数のねぎの産地、埼玉県深谷市で特産の深谷ねぎの魅力をPRするイベントが開かれています。

この催しは、旬を迎えた特産の深谷ねぎの魅力をPRしようと深谷市内の道の駅で毎年、この時期に開かれています。

会場には一日100人限定、1回100円でねぎのつかみどりができるコーナーが設けられ、訪れた人たちは手袋をした片手を目いっぱい広げてねぎをつかみ、多い人では10本ほど持ち帰っていました。

また会場では、炭火で焼いたねぎや、ねぎをたっぷり使った深谷の郷土料理、「煮ぼうとう」なども販売され、家族連れなどがその味を楽しんでいました。

炭火で焼いたねぎを食べた30代の男性は、「初めての食べ方だがねぎの甘さが味わえてとてもおいしかった。ねぎをいっぱい買って家でなべ料理を楽しみたい」と話していました。

この催しは、今月11日、12日にも深谷市にある「道の駅おかべ」で開かれます。