スキークロスカントリーW杯 馬場直人が29位

スキークロスカントリーのワールドカップが4日、ノルウェーのリレハンメルで行われ、男子15キロフリーで馬場直人選手が29位に入り、30位以内に与えられるワールドカップポイントを今シーズン初めて獲得しました。

優勝はノルウェーのシメンヘグスタ・クリューゲル選手でした。

一方、女子10キロフリーの日本勢は石田正子選手が49位、横濱汐莉選手が62位、栃谷和選手は66位でした。

スウェーデンのフリダ・カールソン選手が優勝しました。