鹿児島 悪石島で地震相次ぐ 4日から震度1~3が計53回に

5日午前0時26分ごろ鹿児島県十島村の悪石島で震度3の揺れを観測する地震がありました。この地震による津波の心配はありません。

気象庁の観測によりますと、震源地はトカラ列島近海で震源の深さは20キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4.2と推定されています。

十島村の悪石島では4日午後から地震が相次いでいて、これまでに震度1から3の地震が合わせて53回観測されています。

気象庁によりますと、この辺りは比較的地震が多い地域で、ことし4月にも最大で震度4の地震を観測し、地震が相次いだということです。

地震活動が活発な状態は今後しばらく続く可能性があるとして、注意を呼びかけています。

4日 震度1~3の地震は計49回

鹿児島県十島村の悪石島では4日午後から地震が相次いでいて、4日1日で震度1から3の地震が合わせて49回観測されました。

震度別では、震度1が28回、震度2が19回、震度3が2回でした。